インテリアショップ 『カラフェ』のスタッフブログ
アパレルSALEスタート!

こんにちは、夏本番はこれからなのにすでに猛暑、、

夏バテや熱中症に気を付けてくださいね。

 

 

明日、7月1日(日)からアパレルSALEがスタートします。

シンプルで上質、着心地良くて気の利いたデザイン、

夏から秋まで活躍するアイテムばかりです。

 

袖のデザインが特徴のブラックのチュニックワンピース、

爽やかなホワイトもございます。

 

他にもアレンジが楽しくなるアイテムが沢山あります。

是非、お早めにお越しくださいね、

お待ちいたしております!

 

 

Staff U.

 

News comments(0) trackbacks(0)
『Motoko Ehrngren's 北欧料理教室2018〜Summer〜』開催及び申し込み方法のお知らせ

今日は梅雨の晴れ間で気持ちのいい日曜日でしたね。

まだ暫くは梅雨空が続きますが、今日は梅雨明けした頃にぴったりのイベントのお知らせです。

 

今年初めての北欧料理教室の開催が決定いたしました!!

もとこさんが約一年振りにCarafeに帰ってきてくださいます。

 

 

もとこさんのスウェーデンでのお仕事の事情で、これまでのように長期で日本に帰国出来ない状況があり、一年あいだが開いてしまいましたが、楽しみに待っていて下さっていたお客様、、大変お待たせしました!

今回は開催日が2日間なので、お待ち頂いていた皆様全てにお目にかかることが出来ないかも知れませんが、ご都合がつきましたら是非ご応募下さいませ。

もとこさんも私達も、皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

 

 

■レッスン日時
日時:2018年 7月20日(fri.) , 7月21日(sat.) ,の2日間
am 11:00〜13:00  その後ご試食タイム。
定員:8名様/各クラス
持ち物:エプロン、ハンドタオル、筆記用具
参加費:5,940(税込)  *もとこさんのスウェーデンのお土産付き

■お申込方法     お電話のみの受付とさせて頂きます。
 tel (shop):052-847-0509
*毎回大変人気ののレッスンですので、電話が繋がりにくくなる事が予想されます。
毎回ご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承下さいませ。

■お申込受付期間
2018年 7月 1日(日) am11:00〜スタート致します。
am11:00〜pm19:00の間での電話受付のみ※受付は先着順となります。

■お支払方法
1. 銀行振込:りそな銀行 赤門通支店 (普通) 1073490  (株)ゾーン・シー
2. 店頭:現金またはクレジットカード
お支払い期限
お電話でのお申し込みから、3日以内に上記のいずれかの方法でお支払い下さい。
*予約確定条件:お支払い完了を確認させて頂き、正式な予約確定となります。

■キャンセルについて
キャンセルのご連絡は 7月13日(金)までに頂きたく、宜しくお願い申し上げます。
7/14(土)以降のキャンセルにつきましては、ご返金出来ない場合がございますので、
予めご了承下さい。

 

 

- MOTOKO先生からのメッセージ -

皆様こんにちは。ほぼ一年ぶりになりますが、お元気でいらっしゃいますか?

こちらは5月頃からもう初夏のような陽気でずっと快晴が続いており、バカンスのように日光浴や

湖で早々泳ぐ人達でいっぱいです。

ピクニックをしたり、バルコニーやテラス席で食事をしたり。。。

私もこうして短い北欧の夏を満喫する一人です。

もうすぐ夏至を迎えますが、今週はようやく少し雨模様のようで小休憩ですね。

 

この夏もまた恒例のCarafeでのお料理教室を開催させて頂く事になりました。

今回はスウェーデンでもポピュラーな、中近東のお料理をアレンジしてご紹介させて頂きます。

暑さの厳しい時期でもさっぱりと頂ける、少しエキゾチックで野菜たっぷりのメニューです。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

- タイトル -

Från Mellanösterns goda (中近東のおいしいものから) 

 

- メニュー -

・鶏ひき肉のケバブ

・ブルグルのサラダ

・ピタブレッド

・ゴマのパンナコッタ パイナップル添え

 

暑い時期に野菜を沢山取れるメニューは身体が喜びそうですね。

久しぶりのお料理教室、皆さんの楽しい声でCarafeが賑わうのがとても楽しみです。

申し込みのお日にちが迫っておりますが、皆様ふるってご参加下さい。

 

 

 

 

Staff B.

 

Event comments(0) trackbacks(0)
GW Special!! イベント
今年のGWはいかがお過ごしですか?
Carafeではこの季節を楽しむためのイベントやグッズを取り揃え、
こぼれ落ちるようなモッコウバラとともにお待ちしております。

 

 

 

 

Charity Bazzar!!

4 月 28 日 (sat.) ~ 5 月 6 日 (sun.)

 

2011 年の大震災を忘れない。。。 被災した子供達の心と身体の保養活動支援は

今も必要です。
Carafe では今年 7 回目となる チャリティーバザーを開催します。

 

GW 期間中常設ですので是非脚を お運びください。Carafeの商品だけでなくスタッフの

私物や賛同してくださるお客様からの寄付品など掘り出し物が沢山! 

 

 

Outdoor Living  ~Life with Garden Furniture~
4 月 28 日 (sat.) ~ 5 月 6 日 (sun.)

 

 

テラスや庭をリビングルームのように設え たり、室内にアウトドア用の家具と
沢山の植物を置いて自然を感じながら過ごす{ アウトドア・リビング } がインテリアの
トレンドです。GW に合わせ、ベルギーの アウトドア・ファニチャーブランド
{Extremis ( エクストレミス )} とイタリアの {Gervasoni ( ジェルバゾーニ )} の
アウトドア家具を 展示してお待ちしております。

 

 

 

 

Restaurant The Valencia のランチボックス
5 月 5 日 (sat.)11:00~

~ Restaurant The Valenciaのランチボックス ~

5月5日(sat.)11時〜販売開始します。

○ Take - Out  ¥2,160
○ Eat - In  ¥2,592 ( *1 Drink付き)

20食限定発売ですので、お早めにお求めください。詳しくは▷▷▷http://carafestaff.com/?eid=323

 

 

 

松本美弥子さんの陶芸教室
4 月 29 日 (sun.)
*1部2部とも満席になりました。ありがとうございました。
- comments(0) trackbacks(0)
GW企画 "Restaurant The Valenciaさんのランチボックス"

Photo: 三河産錦爽鶏のステーキ (ランチボックスでは付け合せの野菜は変わります)

 

GW開催に関するお知らせ第二弾。

 

知る人ぞ知る吹上にひっそりと佇む Restaurant The Valencia さん。
カリフォルニア料理をベースに、地元の自然野菜をたっぷりと使った身体も心も満たされる美味しく美しい料理を提供していらっしゃる隠れ家的レストランです。なかなか予約も取れないほど人気ですが、レストランの空間にはゆったりとした時間が流れています。
そんなThe Valenciaさんに、GWの特別な1日のための「ランチボックス」を作っていただきます。
お天気が良ければテイクアウトして近くの牧野ヶ池緑地公園でピクニック、というのも楽しいですね。
もちろん店内でお召し上がりいただくこともできます。その場合は1Drinkが付きます。
幻のランチボックス。。。20食限定発売ですので、お早めにお求めください。

 

 

~ Restaurant The Valenciaのランチボックス ~

5月5日(sat.)11時〜販売開始します。

 

○ Take - Out  ¥2,160

 

○ Eat - In  ¥2,592 ( *1 Drink付き)

 

 

Menu (食材の調達により、予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。)

 

 

 - 三河産錦爽鶏(きんそうどり)のステーキ 
 - 尾張牛のローストビーフ
 - 季節の味ご飯
 - 鰯の一夜干し、自然野菜のソテー等
 - プチフール 

 

 

*ご購入やEat - In はご予約をお勧めします。下記お電話にて承ります。

 

 

Tel: 052-847-0509

 

 

尚、ご予約後万が一キャンセルされる場合は5月1日19:00までにお願いいたします。

 

 

 

 

 

Retaurant The Valencia

 

466-0003 名古屋市昭和区曙町2-10-9
https://www.instagram.com/restaurantthevalencia/

 

 

The ValenciaさんについてCarafe Diaryでも書かせていただいています。 

 

 

 

2018 GW comments(0) trackbacks(0)
..2018GW SPECIAL EVENTS..

こんにちは。

 

暖かくて過ごしやすい今日この頃。

お花見などで外出する機会が増えますが花粉症の方は辛い季節ですよね、

ゴールデンウィークには治っていますように。。

 

さて今日は、2018GWに開催するイベントのご案内です。

毎年恒例の松本美也子さんの陶芸教室のご予約の受付を開始いたします。

 

 

� 松本美也子さんの陶芸教室 �

 4月29日(sun)

 

◆1部 11:00〜13:00頃 ※満席となりました。

◆2部 15:00〜17:00頃 ※満席となりました。

*各回共、作陶後Tea time(お茶とお菓子をご用意致します)

参加費:¥4,320(税込)

定員:各回6名様(予約制)

持ち物:エプロン、ハンドタオル

 

愛知県を拠点に活動されている作陶家 松本美也子さんの陶芸教室。

今年はピアス(1組)かブローチ(2個)のどちらかを作陶していただきます。

陶芸教室当日にどちらかお選びください。

 

■イベントお申し込み方法
イベントご参加には事前にご予約が必要です。お電話またはe-mail、店頭にてお申し込み下さい。

tel:052-847-0509
e-mail:info@carafe-jp.com

*受付は先着順となります(お申込み受付後、お支払い完了をもってご予約確定となります)。

*水曜・木曜は定休のためお電話でのご予約受付不可となります。ご了承くださいませ。
 

■お支払方法

1. 銀行振込

りそな銀行 赤門通支店(普通)1073490 (株)ゾーン・シー

2. 店頭(現金またはクレジットカード)

*お申込み受付後、3日(土・日・祝日を除く)以内にお振込をお願いいたします。

*キャンセルの場合でも返金出来ませんので、ご了承くださいませ。

 

モノ作りに没頭したり、松本さんとのおしゃべりを楽しんだり、

陶芸教室で素敵な時間を過ごしていただけたら幸いです。

 

 

Staff U.

2018 GW comments(0) trackbacks(0)
haruiro FAIR ~春のカラーイベントのお知らせ~

haruiro FAIR 3月10日(sat.) ~ 4月1日(sun.)

 

 

春は気持ちをリフレッシュさせたくなる季節ですね。
Carafeの定番となったオーストラリアの自然塗料"Porter's Paints"を初め、

鮮やかな色柄のファブリックや色ガラスの花器など、春の色をテーマに

イベントを行います。部屋の模様替えの参考に是非足をお運びください。

 

 

 

オーストラリアの自然塗料『ポーターズペイント』はその微妙な色合いと

様々なテクスチャーで人気のペイントです。新築やリノベーションには

もちろん、部屋の模様替えに気軽にセルフ・ペイントできるのも魅力の一つ。

どんなものかちょっと気になっていらっしゃる方、是非お気軽に

体験コーナーでお試しください。

 

Porter's Paints イベント

期間中ペイントを5万円以上お買い上げの方
- 初めてのペイントセット又はタオル等プチプレゼントをご用意しています。

 

ポーターズペイントの無料体験コーナー
- どんなペイントなのか、ちょっとだけ試してみたい方に体験コーナーをご用意しています。(無料。予約不要。**但しワークショップの予約が入っていない時に限ります。)
**通常のワークショップ(コンサル付き)は有料です。¥3,240 (要予約)

 

 

 お子様向けワークショップ
- お子様向けペイント体験。ちょっとした小物にペイントして可愛く変身させてみよう!(小物はお持ち帰りいただけます。)予約不要。無料。

 

 

 

haruiro FAIR  10% OFF!

フランスElitisの春色クッションやカーテンなど、部屋の模様替えに

彩りを与えてくれるアイテムを新しく揃えお待ちしています。

 

10% OFF 対象商品
● カーテン、クッションカバー、生地
● ウッドブラインド
● ラグ

 

● ハギレ市開催 

廃盤になったカーテン生地サンプルなどハギレを大放出。

小物やパッチワークに目移りしそうなクオリティの高い

生地がたくさんありますのでお楽しみに!

 

Instagram___carafe_porterspaints

Carafeが携わったポーターズペイントの実例をご覧いただけるInstagramはご存知ですか?色や設えのアイデアが沢山つまった画像をタイムリーにアップしています。Follow us!

 

https://www.instagram.com/carafe_porterspaints/

 

Event comments(0) trackbacks(0)
Life of calm 〜造作家具実例_B邸〜

昨年の物件になりますが、戸建てリノベーション物件のLDKコーディネートと家具デザインのお仕事をさせて頂きました。

お施主様は、リノベーションの段階から設計士の先生と方向性を共有しながら空間を造っていらしたので、インテリアの話になってからもぶれる事なく、しっかりその方向性に合わせて納める事が出来ました。

 

早速、LDKの様子です。。

 

キッチン脇のスペースに家族共有の「Work Space Desk」として造作家具を納めた様子です。

もともとこのスペースは、この為に空間を空けて設計されており、リノベーションを期に購入予定であったソファやダイニングセットにデザインを合わせて造作家具を。。と考えられていたそうです。

2人のBoysの勉強スペース、ご主人様のPCコーナーとしてスペースを無駄にする事がない、実用的な造作デスクスペースとなりました。

 

実際に使って頂く時にとても便利な”引き出し”もプラン。

細かい文具が散らかる事なく、日々片付いたカウンターでいられるようにしております。

プッシュラッチの引き出しは、無垢のカウンターと美しく納まるように、ちょっとこだわって

デザイン。。

 

お子様の教科書やワークをしまう為に、正面からでなくサイドから使う”オープン棚"に。。

正面の意匠が少しのっぺりする事を避けるためと、インテリア的にも素敵に見えるように、

こんな感じで"ブックシェルフ"をご提案。

華奢な異素材のスチールで、重たくならない程度に少しアクセントをつけました。

こういった細やかなデザインの積み重ねを具現化できるところが、オーダー家具ならではだと思います。

 

こちらは、造作の「TVボード」

先ほどのWork Space Deskの素材とデザインを合わせて納めました。

 

TVボードは置き家具を購入される方のほうが多いかも知れませんが、少し予算を上乗せすると空間にピッタリのサイズとデザインでオリジナルのTVボードが手に入ります。

そう言えば、、CarafeでもTVボードの造作依頼はとても多くあります。

TVボードは機能や周辺にくる設備が決まっているので、家具屋さんを探しても殆ど同じデザインに

見えてしまい、「これがいい」と思える決め手がなかなか見つからないアイテムかも知れません。

折角リビングのメインとなる家具なのに、、と迷ってしまいますよね。

そんな時、造作ではどうなるのかな?と、選択肢の一つとしてちょこっと思い出して頂きたいです。

 

シンプルな無垢の把手でアクセント。。

引出しも付けて、収納力抜群のTVボードになりました。

Work spaceも同じ仕上げですが、真っ黒の塗装扉はインテリアとして少しきつすぎるので、

色も勿論、持っていきたい空間の雰囲気に合わせてオーダーメイド。。

程よいチャコールグレーのマットな扉が、品よく空間を引き締めてくれています。

 

こちらの物件は有難いことに、ダイニングセットとソファー、照明も同時に計画させて頂きました。

コンセプトにブレがないと言う事は、非常に効率よく納得のいくセレクトができます。

 

自信を持ってお勧めした、オランダのデザイナーズ家具 Pilat&PilatのWalnutの無垢テーブル

"NEL"に、イタリア製Gervasoni社のダイニングチェアとマットブラックのペンダントライトを

チョイス。

お手持ちのSTOKKEのトリップトラップのカラーもグレーでこの空間にすごく馴染みました。

 

ソファはCarafeで一番人気のイタリア製、Verzelloni社のRubik。

 

毎回納めた時に感じますが、形はベーシックでありながらも、このずっしりとした塊量感が

『本物の上質』を醸し出してくれます。

現代はネット中心の社会で、(以前では考えられられない事ですが)家具などの大きな買い物でさえ

現物を見ずにネットで購入出来てしまう時代です。

でも、やっぱり家具は「見て」「その質を感じて」購入された方が失敗がないのかな、、

と個人的には思います。

何度も買い替える事がないものだけに、少し面倒ですが家造りの楽しみとして、

家具屋さんやインテリアショップを回ると、一生ものの良品に出会えるかも知れません。

これらのアイテムはCarafeでも実際にご覧頂けます、気になるアイテムがありましたらいつでもお問い合わせ下さいませ。

 

最後のおまけショット。。

 

TVボードはソファーの対面にレイアウトされ、全部が見えませんが、、

色数を落として、コンセプト通りの『大人のLDK』が完成しました。

今回はいつも以上に感じましたが、家造りと言うのは、本当に最初のコンセプトが一番大事なんだと思います。

イメージする空間の画像や好きな家具のイメージを集めて、本当に好きなものだけを残して他を捨てる(あきらめる)。。この作業が上手くいけば、目指した通りの結果が得られるはずです。。

 

B邸は、お施主様が先ほどの作業を潔く行われた結果と、もともとのセンスが合間って素敵な空間になったと感じます。

このような物件にまた出会いたいな、、と思える、幸せなお仕事でした。

 

Carafeでは、置き家具のコーディネートの他、お住まいに合わせた造作家具にも力をいれてご提案しております。

ご新築、リノベーション、、ライフスタイルの見直しに合わせて、是非気軽にご相談くださいね。

 

 

 

 

Staff B.

 

 

Interior comments(0) trackbacks(0)
味噌作り教室 by neshian

~ 味噌作り教室のご案内 2018 ~

 

 

 

岐阜の池田山麓に「山のアトリエ」を構えるneshian(ネシアン)さん。無農薬野菜を中心に
素材を生かしたお料理でケータリングサービスや料理教室などの活動も行っており、
そのお料理のセンスと美味しさで、アトリエで週一回開催のカフェもなかなか予約が
取れないほどの人気です。

そのneshianさんがこの時期に恒例で行っている味噌作り教室をCarafeでも開催して

いただけることになりました。

 

味噌は 3 種類に分かれ、今回お作りするのは米麹を使った米味噌です。

「寒仕込み」といって、寒いこの時期に作るのが美味しい味噌が出来上がる秘訣! 素材は、

「大豆」「米麹」「塩」と、とてもシンプルですが、手作りの味噌は、「作る楽しみ」

「待つ楽しみ」「自然の恵みをいただく楽しみ」が 感じられ、何よりとても美味しいです。

自然の力をかりて、時間をかけゆっくりと発酵される味噌。 この機会に、いかがですか? 

 

 

○ 日  時  2月18日(日 )    11:00~14:00頃 

○ 場  所  Carafe 

○ 定  員  10名様(最少催行人員8名様) 

○ 料  金  ¥6,500(税込)

       (出来上がり約2k分の味噌と、昨年作った味噌でおむすびと根菜のお味噌汁の

        軽食、小菓子が付きます。) 

○ 講 師  neshian 大野ひろみ

      ▷▷http://neshian.com

○ お申込方法
      ご参加には事前にご予約が必要です。お電話またはe-mail、店頭にて

      お申し込み下さい。

      tel:052-847-0509
      e-mail:info@carafe-jp.com

      *受付は先着順となります。(お申込み受付後、お支払い完了をもってご予約確定となります)

      *水曜・木曜は定休のためお電話でのご予約受付不可となります。
○ お支払い方法

      1. 銀行振込: りそな銀行 赤門通支店(普通)1073490 (株)ゾーン・シー

      2. 店頭(現金またはクレジットカード)

      *お申込み受付後、3日(土・日・祝日を除く)以内にお振込をお願いいたします。

○ キャンセルについて 

      前々日から準備に入りますので、前々日よりキャンセルの場合、全額申し受けます。

 

=======================================================
○ 持ち物  - エプロン

      - タオル

      - すり鉢(直径 24cm 前後がベストです。)

      - すりこ木

      - 大きめのボウル2つ(直径 24cm 前後がベストです。)

      - 味噌を入れる容器(5L の容量の容器をお求め下さい。プラスチック製又は、

        ホーロー又は、甕) 

○ 素 材(仕入れの都合上、変更となる場合がございます。予め、ご了承ください。)

      - 大豆 青森県産又は、石川県産の有機無農薬大豆
      - 米麹 静岡の米麹
      - 塩 シママース 

○ 行 程   大豆を煮る作業は、こちらで前日に致します。 当日、茹でた大豆をすり潰し、

      麹と塩を合わせていきます。 味噌をお持ち帰り頂き、2ヶ月に1度天地返しをし、

      11 月頃からお召し上がりいただけます。 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
アパレルSALEスタート!

明けましておめでとうございます、

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

昨年の12月からインフルエンザが流行っているとの噂を耳にしましたが、

皆様お元気で年末年始を過ごされましたでしょうか。

まだまだ寒いのでお気をつけくださいね。

 

さて、明日6日(土)からアパレルSALE瓩鬟好拭璽箸い燭靴泙后

08sircus(womens)とストールのLOCALLYがメインです。

 

 

とにかく寒い今の時期に必須アイテムのストール、

ベーシックな色合いがそろっています。

 

特徴的なスリーブのニット、色違いでブラックもございます。

 

春先まで着られるアイテムもございますので、是非チェックして見てください!

お待ちいたしております。

 

 

staff U.

 

News comments(0) trackbacks(0)
松本美弥子展 「冬月のころ」

松本美弥子展  12月9日(sat.) 〜 12月25日(mon.) 

「冬月のころ」
この器、やっぱり好きだな。。。
食器棚から今日の器を選ぼうとするとつい手にしてしまう。
使い勝手なのか、形なのか。。
生活に何気なく寄り添う道具のような。。
今宵も冷たい空に浮かぶ月を眺めながら
年の瀬の食卓につく。

----------------------------------------------------------------------
今年最後のイベントです。Carafeでの個展は2年振りのとなる松本美弥子さん。何年経ってもいいなと思えるような普段使いの食器を中心に、材料に銅を使った新作「月肌」の作品をご覧いただけます。
是非実際に手にとって見てください。


於:Carafe    天白区鴻ノ巣1-706  
作家在廊日:12/9(sat.)、12/10(sun.)、12/17(sun.)、12/23(sat.)

Event comments(0) trackbacks(0)
| 1/30 | >>