インテリアショップ 『カラフェ』のスタッフブログ
new arrivals !!_sono ②
こんばんは。
今日は、この秋届いたnew arrivals!! _ sono ② をご紹介させて頂きます。

まずはAcacia Parquet Table !!
Carafeオリジナルデザインによるこちらのテーブルは、
無垢のアカシアをパーケット型に、
そしてフレームと脚には無垢のクルミ材を使っています。
素材感にデザイン性がプラスされたテーブルに仕上がりました。
アカシアは、ウォールナットに似た濃く深みのある色合いを持ち、
重厚で高級感があります。
ソープで仕上げている為、ツヤのない無垢材本来の素材感を楽しめます。
(オイル仕上げも可能です。)
使い込む程にかっこ良くなっていく事間違い無しです。
サイズ展開がいろいろとございますが、
ダイニングテーブルとして使いやすい
W1500xD800xH720で199,500 yenです。
その他正方形でもサイズ展開がございます。
店頭では、□800xH720をご覧頂けますので、
是非見にいらして下さいね。


次に照明も新しく届いております。
北欧デンマーク生まれのデザイナーCECILIE MANZ/セシリエ・マンツ
によるデザインのCaravaggio P2 Matt Whiteが届きました。
彼女は、著名な陶芸家であるボディル・マンツを母に持ち、
幼少期にはなんと両親と共に有田町(窯業の産地)で過ごした経験を持つ親日家。

『Everythin Is Possible』彼女の信条するこの言葉のように、
その前向きな信念は多くの職人達や芸術家に囲まれて育った
彼女の生活環境のなかで培われたものだと言えます。

とてつもない才能を評価されながらも自由奔放な生き様で、
不名誉な生涯を終えたイタリアンゴシックの画家、「Caravaggio」から。
黒を背景に裸身の男が赤い毛布をまとって横たわっている作品。
劇的な明暗対比とそこに秘められた精神性。
その一枚の絵にインスピレーションを受け、照明「Caravaggio」は生まれました。
柔らかい佇まいのフォルム、主題を際立たせるカラーと黒と赤のコントラスト。
アイデアの本質を明確にしながらも決して機能美だけでなく、
どこか詩的センスをも感じさせてくれるモデルです。
↑こちらがその初代「Caravaggio」です。

その他色違いやサイズ違いも展開がございますので、
気になる点等ございましたら、お気軽にお問合せ下さい。


そして、デンマーク・モダン・デザインの代表的人物
Hans J. Wegner/ハンス・J・ウェグナーデザインによる
CH33Tのホワイトが届いております。

皆様の中にもご存知の方は多いと思いますが、
彼の代表作には『Yチェア』『シェルチェア』『ザ・チェア』
『チャイニーズチェア』等がありますね。
彼のデザインの背景には、伝統的な職人としての裏付けがあり、
手掛けた家具はとても繊細な職人としてのこだわりが感じられます。
悔しいですがとても座り心地が良いです。
皆様は彼の椅子に座ってみた事がありますか?
Carafeにご来店の際は、是非CH33に座ってみて下さい。
お尻をすっぽりと包み込む様な大きめの座面に、
肘掛けと一体になった背中に馴染む大きめ背もたれ。
それでいて、この主張しないボリューム感。。
椅子を収納した際も納まりが良いですし、
何しろ軽いので出し入れも楽です。

もう一度言いますが、、
悔しいですがとても座り心地が良いです。。
単に美しいだけでなく座り心地がいい、
そんな椅子をお探しの方はたくさんいらっしゃるかと思います。
Carafeには今回ホワイトが届いておりますが、
その他の色、素材展開もございます。
彼が手掛けるその他の椅子も取扱っておりますので、
ご興味のある方はお問合せ下さいね。

こんな感じで照明と椅子をコーディネートしてみました。
Pilat & Pilatのダイニングテーブルともよく合いますね。

今現在Carafe 14th Anniversaryを開催しておりますが、
この期間中家具をお買上のお客様には、商品代金の5〜10%分を
Carafeで使えるクーポン券として差し上げます。
そして期間中にお買上の家具の配送料も無料なのです。。
(一部有料の地域もございますが。。。)

長くなりましたが、今日はこの辺で。。。
と〜ってもお得なfairを開催中ですので、是非遊びにいらして下さい。

Staff S.










Pick Up comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://www.carafestaff.com/trackback/150
<< NEW | TOP | OLD>>